スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J事務所の力

「大手の事務所に所属しているかでキャスティングが決まるのはおかしい。
実力主義にしないと業界がダメになる」

「寄らば大樹はクズの考え。
今の芸能界はそうなっている。
俺の意見に日本国民の8割は賛成してくれるはず」

と語った山城新伍。

その後、J事務所の圧力によりTV業界から干されてしまいました。
山城新伍を出演させた局及び、番組制作会社にJタレントを出演させない と言われたらどこも山城新伍を出す訳にはいかないでしょう。
また、J事務所の傘下にある週刊誌には「山城新伍は痴呆症」とまで書かれました。

ベテランの山城新伍であってもここまでやられてしまうのでは、誰も逆らえません。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tosiden.blog105.fc2.com/tb.php/342-8850cbde

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。