スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱっぴー小島よしおの父の衆参選挙落選歴6回

小島よしおの父、小島孝之氏の衆参選挙6回の落選実績。

「おっぱっぴー」や「そんなの関係ねぇ」で大ブレイクしている芸人小島よしお。
早稲田大卒で、広末涼子とも友達だったりと芸風からは想像できないインテリな素顔をもっています。

 実は小島よしおの父は、参院選、衆院選などに出馬し6回も落選していたこと判りました。

小島孝之氏は33歳のときに1981年3月に参院選に出馬。

その後も千葉県の参院選補欠選挙に民主党公認で出馬するなどしたものの、合計18年で6回落選しました。いつも惨敗という訳では無く3000票差で惜しいときもあったそうです。 

小島よしおの父、小島孝之氏は過去6回の落選について
「本当です。大変力不足でした」 とのコメント。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tosiden.blog105.fc2.com/tb.php/264-547b61a8

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。