スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DV(家庭内暴力)の止まらないキングコングの梶原雄太

お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太は、2004年4月に梶原のDV(家庭内暴力)が原因で離婚をしました。
そして、2007年6月に再婚しましたが、やはり梶原のDVで離婚の危機にあるようです。

現在奥さんは子供を連れて実家に帰っているそうです。
梶原はM-1で優勝出来なかったら離婚すると宣言し、笑いのネタにしています。

ネタに出来るような軽い気持ちでの結婚だったのでしょうか。
スポンサーサイト

人気低迷でオリラジ解散!?

お笑いコンビ、オリエンタルラジオから解散の噂話が漂っています。
現在、オリラジが抱えているレギュラー番組の大半が打ち切り予定であるようです。

打ち切りの理由は単純に低視聴率。
オリラジにとっては看板番組と言える
「週刊オリラジ経済白書」 火曜 21時~ (日テレ系)
「ヤレデキ!世界大挑戦」 土曜 19時~ (TBS系)
「オビラジ®」 月~木曜 24時55分~ (TBS系)
の3つの番組の打ち切りが予定されているという情報を得ました。

そして、当の本人達2人はオリエンタルラジオの解散を考えており、中田敦彦は俳優、藤森慎吾は司会者業に転身したいのだそうです。

キングコング梶原のDV 再び

「はねるのトびら」で好調のお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太。
2004年4月に離婚をしていますが、原因は梶原のDV(家庭内暴力)でした。
警察沙汰寸前になるほどのDVで離婚慰謝料にプラスしてかなりの示談金を払ったという話です。
そして今年6月に再婚しました。(できちゃった婚)
出産してしばらくはおさえていたようなんですが、悪い癖が出てしまっているようでDV夫を繰り返してしまっているとか。2度目の結婚生活はいつまでもつのでしょうか。

おっぱっぴー小島よしおの父の衆参選挙落選歴6回

小島よしおの父、小島孝之氏の衆参選挙6回の落選実績。

「おっぱっぴー」や「そんなの関係ねぇ」で大ブレイクしている芸人小島よしお。
早稲田大卒で、広末涼子とも友達だったりと芸風からは想像できないインテリな素顔をもっています。

 実は小島よしおの父は、参院選、衆院選などに出馬し6回も落選していたこと判りました。

小島孝之氏は33歳のときに1981年3月に参院選に出馬。

その後も千葉県の参院選補欠選挙に民主党公認で出馬するなどしたものの、合計18年で6回落選しました。いつも惨敗という訳では無く3000票差で惜しいときもあったそうです。 

小島よしおの父、小島孝之氏は過去6回の落選について
「本当です。大変力不足でした」 とのコメント。

ブサイク芸人ハリセンボンの箕輪はるか 性別を超越!

ブサイク2人組で売り出し中の女芸人ハリセンボン。
死神ファイスの箕輪はるかはアメリカに行った時に、入国審査でストップをかけられたという。

理由は、
メキシコ人男性の不法入国者に間違えられたため。



女ブサイク芸人ってTVに必要無いと思うのですが・・


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。